電子レンジをやめる!パール金属 中華せいろでOK

最近、電子レンジをやめたんです。思い切って庭に掘り出しました。昔から嫌いだったんですよ。電磁波が体に悪いですから。それに電子レンジで温めるとなぜか栄養素がダメになっているような気がして違和感を感じながらいつも食べてたんです。だいたい、不自然に熱くないですか?中が必要以上に熱くなってて火傷をしたことが何回もあります。ついこの間も冷凍された凹版焼き(回転焼き)をレンジでチンして食べたとき中のあんこがめちゃくちゃ熱いんだけどそのあんこが上唇に引っ付いて取れないんです。我慢した結果、思いっきり火傷をしました。電事レンジはまだまだ改良の余地があります。 

では、どうやってこれから食品を温めるのか?はい、これからは何でもかんでも蒸すことにしたんです。蒸せば電磁波の影響はありません。ガス代が要りますがついでにゆで卵を作ったりジャガイモ茹でたり一石二鳥の時も多々あります。蒸器は何を使っているかというとパール金属の中華せいろです。これいいですよ!パール金属っていろんな製品を製造している日本企業だししっかりした商品です。この中華せいろでシュウマイなんかを蒸せばめちゃくちゃおいしいです。私の家は白米を食べる人と玄米を食べる人がいるのでご飯を毎日炊くのは面倒で、いつもいっぺんに炊いて小分けにして冷凍にするんです。で、その冷凍されたご飯を中華せいろで蒸して柔らかくして食べるんです。

電子レンジで温めた時みたいに不自然な熱さではなく十分に水分を含んだおいしいご飯が食べれます。蒸し方は鍋に水を入れて中華せいろをセットして後は火にかけるだけです。しばらくすると湯気が中華せいろから出てきます。時々お箸をご飯に突き刺して溶けているかどうか調べるだけです。ご飯の量にもよりますが5,6分で食べれる状態まで柔らかくなります。それとご飯は引っ付きやすいので蒸し器用に食品用シリコンを使っています。これも抜群に活躍してくれます。ご飯を乗せる前に敷いておくだけで蒸しあがったご飯がしゃもじで簡単に掬い取れます。半永久的に使えるのでとても経済的ですし数百円という安さも魅力です。蒸器用 食品用シリコンはアマゾンで購入できますので是非使ってみてください。

あ、それと私の中華せいろは21cmですが最初に注文した中華せいろは27cmでした。27cmだと大きすぎて合う鍋がなかったので21cmにしました。なのでお買い求めの際はどの鍋で使用するか決めてから合うサイズを注文したら二度手間にならずにすみます。専用の鍋をお求めもできますので検索してみてください。一つ注意しないといけないのは食品を蒸した後お皿に盛るときに火傷をしないことです。火傷をしないようにするには横着をせず中華せいろをまずは鍋から取り外して中の食材をお皿に盛りましょう。鍋から取り外す時にも火傷しないように注意が必要ですが鍋にせいろが設置された状態で食材を掬うと下からの湯気が手にあたり火傷をします。私は、アツ!っと大声を何回も上げました。幸いひどい火傷はしませんでしたが下手すると酷い火傷をしていたと思います。下から上がってくる湯気は本気で熱いです。

タイトルとURLをコピーしました